• Jul
  • 31
  • 2016

Ingegerd Raman.

IMG_0672.JPG
スウェーデンを代表するデザイナーでありガラス作家、陶芸家の顔も持つIngegerd Roman(インゲヤード・ローマン)の陶器の器をご紹介いたします。ストイックな選び抜かれたフォルムに釉薬がぽってりと艶やかな美しい器たちです。どれも滑らかな仕上げが特徴で、暮らしに寄り添いながらもデザインの可能性を広げさせてくれるアイテムとなっています。こちらはインゲヤード自身が制作したアートピースとなっており貴重な品々となっております。

Ingegerd Roman(インゲヤード・ローマン)‥‥芸術学校で陶芸を学んだのち、ガラスメーカーであるJohansforsに在籍し、、その後Skrufのデザイナーも務めました。99年からはOrrefors社のデザイナーも務めています。自身のスタジオも持ち、ガラスメーカーでの仕事と並行して陶器も手がけます。スウェーデン国王が迎賓客に送ったグラスや大使館用のグラスなどのデザインも務めています。

«back