DSC02206.JPG
井藤昌志さんのカッティングボードと、トレイのご紹介です。

DSC03358.JPG京都・丹後に窯を構える前野直史さんのスリップウェアのご紹介です。
DSC03251.JPG
ただ今イベントスペース208にて開催中の「oedinary objects 」に合わせて、北浦和也さんの干支のキボリ作品が再入荷しております。年末に入荷し、すぐに完売となってしまった干支のネズミたち。今回は一回り大きめのサイズ感のものをご用意しております。中には東寺でやむなく切り落とされた木から彫り出されたものも。是非ご覧くださいませ。

またカフェでは、2/1の土曜日動物のキボリに絵付けを行うワークショップを開催いたします。
こちらも合わせてご覧ください。

online  shopはこちらから

ordinary objects@208
1/25-2/2
DSC02814.JPG
KOMORI UMBRELLAをご紹介いたします。こちらは西洋的な印象のクラシックな雨傘です。ハンドルからシャフトまでオールウッドとなっています。
手元にはオリジナルのエンブレム、下ろくろや露先、石突きと呼ばれるパーツは全て真鍮で作られています。たたんだ時のシルエットが細く繊細で、美しいのも特徴です。材質についてはハンドルがタモ、シャフトは樫(かし)となっています。本体はポリエステルタフタとなっていて程よい光沢感がございます。

どんなシーンにもフィットする長く愛用したいアイテムとなっておりますので、ぜひご覧くださいませ。

online shopはこちらから
DSC02063.JPGCINQさんよりオリジナルの小さめ財布が入荷しました。
以前の二つ折り財布より一回り小さく、厚みも半分くらいです。お札は折って入れないといけませんが、ファスナーが大きく開くのでとても取り出しやすくなっています。スマホ決済をご利用の方にはぴったりの財布です。

onlineshopはこちらから

IMG_1915.JPG
永盛人さんのギリシャ神話張子にご紹介です。盛人さんの手にかかれば、本当は獰猛な怪物も可愛いお顔に。是非ご覧ください。


オンラインショショップはこちらから

DSC02161.JPG
CINQからまだまだ活躍しそうな指なしグローブが届いております。ラムズウールとアンゴラの柔らかな素材感としっかりと長さがあるので暖かく隙間風にも負けません。こちらは外はもちろんですが、室内でPC作業するときにもぴったりです。柔らかい色目が寒い季節、暗くなってしまいがちなコーディネートのポイントにもなりそうです。是非ご覧くださいませ。

online shopはこちらから
DSC02104.JPG
鳥取の山根窯の器をいくつかご紹介しております。
  • Jan
  • 13
  • 2020

春の器。

IMG_1977.JPG
すはらゆうこさん、七尾佳洋さんの器をご紹介しております。漆、そして練りこみの美しい器達。新しい1年を心機一転晴れやかに迎えるのにぴったりのアイテムです。

IMG_1915.JPG昨年秋に開催した個展も大盛況だったロードワークス・豊永盛人さんのギリシャ神話張子が店頭に並んでいます。ギリシャ神話の登場人物たちが、何だかクスッと笑ってしまうようなフォルムで表現されています。併せて干支タウロス(十二支 x ケンタウロス)もご紹介しております。是非ご覧下さいませ。(近日中にonline shopでもご紹介の予定です。)