• Jul
  • 04
  • 2011

小鹿田焼の里に行ってきました。

on-3.jpgdieci207にて定番でお取り扱いしている
小鹿田焼の器を仕入に大分の日田市にある
小鹿田焼の里に行ってきました。


on-1.jpg
日本を代表する民陶である小鹿田焼の里
古き良き日本が今なお残る数少ない場所です。

on-5.jpg
「ゴトン、ゴトン」と川の力を利用して
打たれる唐臼の一定のリズム音が
とても心地良く、美しい自然と相まって、
ついつい長居をしてしまいました。

on-2.jpg
小鹿田焼は土づくりから窯出しに至るまで、
すべての行程を手作業で行われ、その技法は
今なお変わらず代々受け継がれています。

on-4.jpg
今回は残念ながら窯出し前に伺ったので、
あまり器はなかったのですが、少しわけて
いただいた分がdieci207の店頭に並んでいます。
是非この機会に見に来て下さい。



«back