bon-1.jpg以前にもご紹介したboncouraのデニム。
私が履いて6ヶ月経過して、少し雰囲気が
出て来たのでご紹介します。

私は仕事がら色んな町に行くのですが、
時間が無くても立寄ってしまうのが古着屋。
今に無い生地や、あまり見かけなくなった
縫製方法を見ていると、つい手が伸びてしまいます。
それぞれにストーリーを感じる古いモノは
どこかロマンチックでさえあります。

bon-2.jpg
私のboncouraのデニムも一緒に旅を続けて、
人と同じ様にシワが出来ていくのを見ると、
ロマンチックでは無いですが、少し自分の
ストーリーを感じで嬉しくなります。

boncoura xx
size 28〜34
29,400

bon-3.jpg*お渡しは洗いをかけてない状態です。
*boncouraの他の商品はこちらから。

205のonline shopは只今準備中です。
ご質問や通販をご希望のお客様は
こちらからお問い合わせ下さいませ。

bon-de-1.jpgボンクラのデニムジーンズが入荷してきました。

力織機で織られたデッドストックの
デニム生地を使用して作られている
ボンクラのデニムジーンズ。

経年変化によりインディゴが酸化され、
Vintageのデニムのように緑がかった
ブルーに変化していて、履き馴染んでいくと
他にない色落ちが楽しめます。

bon-u-1.jpg
私が履いているボンクラジーンズも、
アメリカに、九州に、北海道にと
家族のように一緒に旅行してきました。
色々な思い出が詰まった宝物の
ようなジーンズです。
xxタイプ(すこし太めのストレート)
bon-u-2.jpg
66タイプ(細めのストレート)

size 28〜34
29,400

*お渡しは洗いをかけてない状態です。
*boncouraの他の商品はこちらから。

205のonline shopは只今準備中です。
ご質問や通販をご希望のお客様は
こちらからお問い合わせ下さいませ。


boncoura-1.jpg
ボンクラのオフホワイトのデニムジーンズ

良いご縁があり新しくお取り扱いがはじまった
ボンクラのオフホワイトのデニムジーンズ。
日に50Mの生地しか織れない力織機で織られた
この生地は特有の凹凸があり、単色の
オフホワイト生地でありながら、とても肉厚で
表情がある生地に仕上がっています。
そして、森島さんが大切に持っていた
このデッドストックの生地は、経年変化に
より他にない独特の雰囲気になっているので、
きっと末永く着ていただける1枚になるはずです。

boncoura-2.jpg
[boncoura]

デザイナーの森島氏の豊富なヴィンテージの
知識を活かし、生地、縫製、細部の付属に
至までこだわり抜いたモノづくりをしています。
生産はmede in Nippon!

ちなみに「ボンクラ」はフランス語で
「がんばれ」(boncourage)という所と、
「信念を貫き自分を押し通す愛すべき
馬鹿人間になりたい!」という思いをこめて、
「ボンクラ」という名前になったそうです。

boncoura-3.jpg
size/28〜33
¥26250

*お渡しは洗いをかけてない状態です。
洗っていただくと生地が詰まり2,3枚目の
お写真のような雰囲気になります。

205のonline shopは只今準備中です。
ご質問や通販をご希望のお客様は
こちらからお問い合わせ下さいませ。